11月25日(土) 中央競馬のメインレース解析結果

こんばんは、グージンです。明日の中央競馬のメインレース解析結果をお届けします。

【東京11R】キャピタルS
◎▲B(09)セッション / 42.9%
○◎B(08)ドーブネ / 64.4%
▲-B(05)イクスプロージョン / 15.2%
△-B(04)カワキタレブリー / 16.8%
△-C(07)クリノプレミアム / 15.2%
--------------------
-○D(03)プレサージュリフト / 60.5%
-△E(10)アスクコンナモンダ / 23.1%
-△D(02)タイムトゥヘヴン / 21.9%

【京都11R】京都2歳S(GIII)
○△A(11)コスモキュランダ / 33.7%
▲-C(14)カズゴルティス / 23.1%
△▲C(05)シンエンペラー / 41.9%
△○D(07)ギャンブルルーム / 47.9%
--------------------
-△D(02)ルカランフィースト / 30.4%

今週のみ二場開催に戻る中央競馬の土曜メインは、東京が芝1600mのリステッド競走「キャピタルS」、京都が芝2000mの2歳重賞「京都2歳S」です。

東京メイン「キャピタルS」は、期待値ランクの高い馬が不在で軸馬を定めにくいレースになっています。とりあえず、的中評価1番手でBランクの⑧ドーブネが軸馬候補となりますが、回収評価上位5頭のボックス馬券も選択肢に入るでしょう。想定1番人気の③プレサージュリフトを嫌っていますので、そこそこの配当は見込めるかと思います。

京都メイン「京都2歳S」は、東京メインとは対照的に、2頭の回収評価が突出して高くなっています。Aランク○の⑪コスモキュランダは間違いなく中位人気以下にとどまると思いますが、人気ブログランキングにて公開中のSランク◎も的中評価1番手ながら人気の盲点となりそうな馬ですので、回収率・的中率ともに期待の持てる勝負レースです。単勝2点買いや相手を広めに選んだ馬連あたりをオススメします。ではでは。

▼中央競馬全レース解析結果はコチラ
スポンサーサイト



0 Comments