12月2日(土) 中央競馬のメインレース解析結果

こんばんは、グージンです。明日の中央競馬のメインレース解析結果をお届けします。

【中山11R】ステイヤーズS(GII)
○△A(15)アフリカンゴールド / 10.8%
▲○B(02)ワープスピード / 32.4%
△-C(07)アイアンバローズ / 2.9%
△▲D(11)テーオーロイヤル / 26.2%
--------------------
-◎E(05)マイネルウィルトス / 44.8%
-△E(09)ダンディズム / 21.9%

【中京11R】浜松S
◎◎A(06)バルサムノート / 60.5%
○△B(03)アネゴハダ / 26.2%
▲-A(01)ヤクシマ / 19.7%
△▲B(08)シュヴェルトライテ / 32.4%
△-C(09)ラクスバラディー / 15.2%
--------------------
-○E(12)トーホウディアス / 33.7%
-△E(02)サトノペルセウス / 21.9%

【阪神11R】チャレンジC(GIII)
◎◎S(06)ガイアフォース / 66.6%
○○C(04)ボッケリーニ / 44.8%
▲-B(12)マテンロウレオ / 15.2%
△-C(02)イズジョーノキセキ / 5.1%
△-D(07)アドマイヤビルゴ / 13.3%
--------------------
-▲E(08)エピファニー / 36.6%
-△D(03)リカンカブール / 27.8%
-△D(05)ベラジオオペラ / 15.2%

2週間ぶりの三場開催で師走を迎える明日の中央競馬は、東西のメインレースで重賞が行われます。中山メインが国内平地競走の最長距離レース「ステイヤーズS」、阪神メインが芝2000mの「チャレンジC」です。

阪神メイン「チャレンジC」は、天皇賞(秋)で強い競馬を見せた⑥ガイアフォースが回収評価・的中評価ともに他馬を圧倒しています。もちろん人気を集めることが予想されますので、馬券的にはあまり面白みのないレースとなりそうです。

対照的に、中山メイン「ステイヤーズS」は、回収評価上位3頭の期待値ランクが高く、高配当を狙える勝負レースとなりました。過去10年で2頭しか出走していない3歳馬の①キングズレインが明らかに過剰人気していますので、人気ブログランキングにて公開中のSランク◎やAランク○の⑮アフリカンゴールドの一発に期待したいところです。ではでは。

▼中央競馬全レース解析結果はコチラ
スポンサーサイト



0 Comments