12月7日(木) 南関競馬のメインレース解析結果

こんばんは、グージンです。明日の南関競馬のメインレース解析結果をお届けします。

【大井11R】勝島王冠(SII)
○-B(02)サヨノネイチヤ / 32.5%
▲-B(04)ライトウォーリア / 32.5%
△◎B(06)ギガキング / 45.3%
△△C(16)ランリョウオー / 40.8%
--------------------
-▲C(03)デュードヴァン / 37.4%
-△C(12)ロードレガリス / 34.6%

明日のメインは、東京大賞典のトライアルとなる重賞「勝島王冠」です。前日発売のオッズや各馬の複勝確率を見てもわかるように、本命不在の混戦レースとなっています。人気ブログランキングにて公開中のAランク◎を軸、Bランクの3頭を相手の本線としつつ、三連複・三連単の3列目にはCランクの馬も含めて広く流したほうが良いでしょう。ではでは。

▼南関競馬全レース解析結果はコチラ
スポンサーサイト



0 Comments