12月28日(木) 中央競馬のメインレース解析結果

こんばんは、グージンです。明日の中央競馬のメインレース解析結果をお届けします。

【中山11R】ホープフルS(GI)
○-C(12)ディスペランツァ / 16.8%
▲-B(08)インザモーメント / 26.2%
△○C(06)シンエンペラー / 50.9%
△-C(05)サンライズジパング / 16.8%
--------------------
-◎E(01)ゴンバデカーブース / 54.8%
-▲D(02)ヴェロキラプトル / 30.4%
-△E(11)ショウナンラプンタ / 30.4%

【阪神11R】ベテルギウスS
◎◎S(10)ハピ / 69.2%
○-C(11)ビヨンドザファザー / 21.9%
▲▲B(04)トウセツ / 27.8%
△-C(12)メイショウユズルハ / 15.2%
△○C(15)ペプチドナイル / 41.9%
--------------------
-△E(14)キタノヴィジョン / 23.1%
-△E(05)ミッキーヌチバナ / 27.8%

明日のメインは、中山が今年最後のGI「ホープフルS」、阪神がダート1800mのリステッド競走「ベテルギウスS」です。

注目の中山メイン「ホープフルS」ですが、充分なデータが揃わない2歳戦ということで、特に的中評価と複勝確率の解析精度が落ちることは断っておかなければなりません。それでも、人気ブログランキングにて公開中のSランク◎は、完全に人気の盲点となっているだけに、少額でも単複馬券を購入すると面白いでしょう。また、人気を集めそうな馬のなかでは、⑥シンエンペラーが比較的信頼できそうです。ではでは。

▼中央競馬全レース解析結果はコチラ
スポンサーサイト



0 Comments