12月31日(日) 南関競馬のメインレース解析結果

こんばんは、グージンです。明日の南関競馬のメインレース解析結果をお届けします。

【大井10R】東京2歳優駿牝馬(SI)
◎◎S(07)ミスカッレーラ / 80.3%
▲○C(01)シトラルテミニ / 45.8%
△△C(05)アメリアハート / 37.6%
△▲C(11)ローリエフレイバー / 41.2%
--------------------
-△D(02)コモリリーガル / 37.6%

2023年のラストを飾る明日のメインは、砂の2歳女王決定戦「東京2歳優駿牝馬」です。デビューから3連勝中の⑦ミスカッレーラが、回収評価・的中評価ともに他馬を圧倒する解析結果となりました。初の右回りという不安材料もありますが、同馬の三連単1着固定で相手を絞って勝負するのが得策でしょう。ではでは。

▼南関競馬全レース解析結果はコチラ
スポンサーサイト



0 Comments